スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう共産主義にしませんか?

最近体が非常に重く、『はぁやっぱり精神的に疲れてるんだなぁ』と思っていました。

しかし昨晩体重計に乗ってみてビックリ。

80kgに手が届きそうでした。メンタルなものじゃなくて、完璧フィジカル的なものでした。

20代の頃はまるでイルカのように美しかったオヤジの体は40代でトドのようになってしまいました。

筋力が衰え、膨らんだ内臓を支えきれず、張り出した腹はまるで地獄絵図に出てくる餓鬼のそれのようです。ジーンズは太った足を締め付け今にもはちきれそう。こんな締め付け感、若い頃には味わったことすらありません。

まずいということで今日は市民プールに行ってきました。

・・・何かの大会ということで泳げませんでした。

神様、私は雇用統計で大損失を被りました。しかし家族のために前を向いて再び歩き始めようとしているのです。そんな私にどうしてこのような仕打ちを・・・

というわけでUターンで帰ってきました。

帰りに近所のパン屋さんでお土産を買いました。レジには50代と思われる女性が二人キビキビと働いていました。『これは焼き立てなので袋別にしておきますね^^』と非常に気持ちのいい笑顔で応対してくれました。

先日子どもの保険のことを聞くために、加入している保険会社のサポートセンターに問い合わせた時、非常に不愉快な思いをしました。

子どもが遊んでいる時に、友達を転ばせてしまい、怪我をさせてしまいました。

もしも怪我がひどい時は入っている保険を使おうと思い、これは保険で対応できるのか、またその時必要になる書類は何なのかを聞いておこうと思ったんです。

担当は声から察するに30代の女性。

上記のような簡単な質問に20分もかけられ、結局『実際に保険処理担当が処理してみないと対応できるかどうか分かりません。必要書類は診断書があれば多分大丈夫です』ということを相当感じ悪く伝えられました。

傷害保険ですよ?怪我をさせたときに使うための保険がなんで今回のようなドンピシャの例でそんなに悩まれなきゃいけないんですか?

多分コンプライアンス的なものに縛られすぎて、お客様の不安を取り除くという、保険屋の第一の勤めをおろそかにしているんでしょう。

職業の専門性っていうのはやはりあるでしょう。

知識のない看護士に注射なんかされたくないですよね。でも先ほどのパン屋の女性とDAME保険屋は入れ替えてもいいと思うんです。保険屋のほうが給料いいでしょうし。

『人柄』って『資格』や『年齢』、『学歴』以上に重要な選考基準じゃないでしょうか。

ずるい人柄で価値観がおかしい政治家と、派遣切りにあった思いやりのある無職の方とは入れ替えても問題ない、というより入れ替えた方がいいです。

もうこの際、完全に共産圏にしませんか?

財閥は解体し、企業や個人の財産は全て国が没収します。

もちろん今までどおりの仕事はしていただきますが、住宅は全て国営のものにしてもらいます。給料は『労働力比例賃金基準法』に基づき、国から支給されます。何にもしない役人と介護職や道路工事職が同賃金ってのはさすがにまずいと思うし。

職業は各人の希望を吸い上げ、適正と人柄を考慮し、必要な訓練を受けてもらい、移動可能となり次第、移動先の人員整理を始めます。基準は『人柄』です。性格のずるい人は死ぬまでたらいまわしになってしまいます。

どうでしょう。やる気と正しい心を持っている限り、いくつになってもなりたい自分を目指すことが出来る。これは黄金郷だと思います。

一回や二回の失敗で社会のヒエラルキーの下から這い上がることが出来ない。こんな社会がいいわけないです。

共産主義に比べ、資本主義の方がずっと近代的なのは分かっていますが、今の資本主義社会は何かが間違っています。ヒエラルキーの上のほうの人間だけが笑っている社会。

下に落ちたら死ぬまで這い上がれない。

テクノロジーの進歩を少し抑え、ヒエラルキーを解体し、全ての国民が平等に暮らせる社会。これがオヤジが思う黄金郷です。


なにとぞブログを続けるモチベーションをひとしずく恵んでください。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へbanner_22.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

makeoyaji

Author:makeoyaji
FXで経済的自由を勝ち取るのか。
世捨て人として本当の自由になるのか。
まぁそんな事言いながら今のまま老いていくんでしょうな・・・

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。