スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円フィボ50%を抜けるか/頑張れ岡村隆史!

こんばんは♪

今日はここまで+24pipです。まぁそろそろやられそうな気配ですが。

ポン円4時間足
107kekka1.jpg
フィボ50%で何度かはじかれてます。

ポン円15分足
107kekka.jpg
129.2付近の売りでチョコチョコ売ってせこく利確しました。

(追記)
0:40 
ぐいっと上抜けたので-20pipで損切りしてドテン買い。129.37で買いました。僕にとっては本当に恐ろしいトレンドに沿ったトレードです。(←勝てる訳ないこんな奴) まぁ±50pipにリミットストップを設定して様子を見てみます(^^)

0:55
ぐいっと下げてます。最近多いです往復ビンタ。とりあえず様子見で・・・もう勘弁して。僕の売買見て為替いごかすのいい加減にして・・・

8:15
朝起きたらポジがありませんでした(TT)チャートを見たら・・・なるほどオヤジ狩りでした。僕を狩ってから反転、元の位置へ。反発を狙えばポイントから20pip抜けてから反発、ブレイクを狙えば高値つかみ・・・なんかもう投げ出してしまいそうです(TT)



ナイナイの岡村さんってやっぱり鬱病だったんでしょうね。

正月番組で

『辛い時は母親に手を握ってもらって寝てた』

とおっしゃってました。

すごく良く分かります。僕も一昨年は鬱病で苦しみました。

前の会社で冗談のように安い給料でこき使われ、自分よりもあきらかに人間レベルの低い上司に偉そうに振る舞われる毎日でおかしくなってしまいました。

朝汗びっしょりで起きると(まぁ眠りもとっても浅いのでウトウト状態からの覚醒ですけど)何とも言えない恐怖にも似た不安に包まれます。

とりあえず自分以外の肉体に触れたくて、まだ寝ている子供を抱きしめますが

『親が子供に逃げたらいかん』

と思い、家人の背中に頭をつけて不安が少なくなるのをブルブル震えながら耐えるという毎日でした。

心療内科に行って薬を出してもらって感情を鈍化させてようやくこの病気から逃れる事が出来ましたが本当に辛かったです。

番組では母親の手を握っていたという岡村さんの事をまわりはちょっと奇異な目で見ている印象でした(まぁお笑いには扱いにくい状況ではありましたけど)が、ぼかぁ

『ああ、分かるわぁ』

って思いました。相当きつい状況だったと思います。良く頑張った岡村。

ああして病み上がりにもかかわらず気丈に振る舞っている様はまさにプロですね、天晴れです。


今日はちょっとツッコミづらい内容でした(^^;)


↓僕と同い年くらいの男子って結構心の耐久力が落ちている人多いと思います。幸せなんて結局は自分の頭の中で作るものなんですが、心が疲れている時はそれがままなりません。回復したとは言っても僕もふとした時に落ちます。やっぱり必要なのは、SO・・・愛ですよね。みなさんの明日に愛がありますよう。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ
スポンサーサイト

コメント

No title

私も似たような精神状況になったこと多々あります
私の場合は家族じゃなくて酒に逃げました
子供がいなかったら確実にアル中だったと思います

私は結構、見栄っ張りなんですが、その性格がプラスに働くときはいいんですが、マイナスに働くと辛いです(T_T)

岡村さん、なんの不自由もないように見えるのですが、それでもうつ病になったんですね。。。

No title

あたしはプレッシャーが強いほど自分の持つ以上の力を発揮するタイプでしたが、やっぱ酒の力は借りてましたねぇ^^;

お子が最近内定もらって早期研修で会社へ行ってますが、給料安いけどイキイキしてる姿を見ると、ギスギスした戦場のような会社へ行かず、給料安くてもマイペースで仕事ができる環境でよかったなぁって思います^^;
体と心の健康が一番大事ですからね^-^v
まじめな人ほど心折れやすいですから、テキトー万歳!って思えるくらいがちょうどいいのかもですねぇ^^;

WINさん

こんばんは♪

WINさんのようにトモダチたくさん、友情パワーに満ち溢れた正義超人が鬱病にかかるなんて分からないものですね(^^)
でも見栄っ張りは弱いの見せる訳にはいきませんからね。打ちひしがれてる時でも弱音が吐けませんからね。
岡村さん結構そろってない人ですよ。彼女もいないみたいだし。仕事とお金は充実しても他はスカスカなのかもしれません。一芸に秀でた人は意外とそうなのかもしれませんね。
僕も
『他はダメだけどFXは天才』
そんな感じで鬱病になるならいいかな・・・やっぱり鬱病は二度と御免です(TT)

株で大損こいたママさん

こんばんは♪

ママさん怒られて伸びるタイプなんですか?
ぼかぁダメだな。プレッシャーかけられたら30%どころか-80%の力を出してしまいそうです。

坊ちゃん楽しい会社に入れて良かったですね(^^)
楽しいが一番ですよ。でも30超えたら社会的な地位も段々欲しくなってきますからその辺も満たされるところならなおベストですよね。でも今は社会人ってのをエンジョイして欲しいです♪

こないだキャバクラに行った時に自分が適当に喋れなくなってる事に気付きました。
なんか厳しい戦況化で10年もゲリラ戦を戦ってれば余裕もなくなろうってもんですが、昔だったら初対面の女の子にコソコソ話をするふりをして耳たぶを噛みついたりするテキトー男だったんですが今は全然その余裕がありません。つまらない男になり下がってしまったもんです(TT)

No title

最近、よくうつ病の話を聞きます。
ただなかなか近しい人ではないので、その詳細までわかりませんが。

「不安」って厄介ですよね。
多分、きっとなにかが「不安」で、そこから逃れられなくなるのでしょうね。
感情を鈍化させることで治すというのも哀しい話です。
鈍感に生きた方が生きやすいということでしょうか。
それに完治したという保証がないというのもまた現実。

人間の心と言うのは厄介なもんですな~(-。-)y-゜゜゜

No title

今年はウサギ年ってことで、株価上昇確率が高いそうです。
株価があがると日経もあがる、そうすると当然のように円安傾向になりやすくなるので、ポンド円もドル円も上昇しやすいかなと見てます。

さてどうなるでしょう?

あいり~んさん

こんにちは♪

鬱病って要は
『脳が喜びホルモンを分泌しなくなる状態』
です。まぁ諸説色々あるんでしょうが、体験者の僕はそうであると断言できます。
辛い状況が続くと喜び蛇口が錆びついて、何をやっても嬉しいって思えないんですよね。
処方される薬を飲むとボーっとして、シャープなものの考え方が出来なくなります。記憶能力も一時的にすごく落ちて、例えば鳩の事を調べよう(^^)としてPCを開いた瞬間何を調べるのか忘れているとかいう状況になります。目をつぶればいつでもどこでも眠れるようになります。
処方を続けるとやがて喜び蛇口が回り出します。僕の経験ですが回り出すと
『なんか幸せや~』
と思えるようになるんですね。
まぁ"結果"感情が一時的に鈍化するって事なのかもしれません。
全ては喜び蛇口の回り具合なんですよね。医学的に言えばドーパミンの分泌量がその人の幸せ量を決めると言うことだと思います。『心』という複雑怪奇なものが原因って感じですがドーパミンなんですねきっと。アドルフもドーパミンが出てれば自殺しなかったと思うし、第一ユダヤ人を目の敵にするってことも無かったと思います。
・・・すいません。語りすぎですね(^^;)

嗚呼、3連Qも今日で終わり。会社にあいり~んさんがいてくれたらドーパミンドバドバで、もう少し行きたい場所になるんでしょうね(^^)

無職オヤジさん

こんにちは♪

いや~今更ですけどFXって難しいです。
反発狙いもトレンドライドもどっちも当たりません(TT)
結局は博打って感じなのかなって最近思ってます。
いつも逆張りでやられるんで今回はトレンドに沿った売買をしてみましたが、それでもやっぱり駄目で(^^;)
能力者になると確率の高い予見が出来るんでしょうね。でそっちにいごくとして押し目なりでポジると。
もうそろそろ上昇の兆しですけどこのまま行きますかね~。
なんとかプラスで行きたいものです(^^)
ともに頑張りましょう・・・あっオヤジさんはとっくにプラスか(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

makeoyaji

Author:makeoyaji
FXで経済的自由を勝ち取るのか。
世捨て人として本当の自由になるのか。
まぁそんな事言いながら今のまま老いていくんでしょうな・・・

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。