スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IFDONE_OCOの限界

5月26日のトレード

USD/JPY:-20pip

朝いつものようにパソコンを立ち上げて、チャートを開いてみるとドル円はPIVOTにタッチするところでした。これ幸いとポジショニングした結果は・・・

ドル円15分足
5_26U_1.jpg
思惑通りPIVOTで反発したドル円は95.07円まで反発してくれました。

この時点でオヤジのポジションは+23pip。いつものオヤジだったら『うほほーい♪』と利益確定するところです。

しかし家を出る時に仕掛けていったリミットは図中黒線の95.15。PIVOT_R1のちょい前。

反発があったときはオヤジは会社という折の中にいました。注文はいじれません。

その時注文をいじれたなら少なくともストップを+10pipのところに移すことはやっていました。絶対。

結局レートはそれから大きく下落して、PIVOTを貫通してOCOで設定してあった-20pipまで到達してしまいました。

給料安いわ、仕事忙しいわ、注文いじくれないわ、もうマジで 会社辞めたい!

でもこのご時世にそれは贅沢ってもんですよね。明日も頑張ります!


逃した魚は大きく感じます。
慰めてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ
banner_22.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

makeoyaji

Author:makeoyaji
FXで経済的自由を勝ち取るのか。
世捨て人として本当の自由になるのか。
まぁそんな事言いながら今のまま老いていくんでしょうな・・・

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。