スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り堀でリフレッシュ!

こんばんは♪

相場がイゴかない時に心にぽっかりと穴があいてしまうのは、いよいよオヤジがトレーダーになってきた、という事なんでしょうか。

いやいや本来なら週末は検証タイムの筈。

ここのところの心労で折角の休みをグダリング。どこまでもDAMEなオヤジです。



今日は王子(8歳♂)にねだられて釣り堀に行ってきました。

別に誰も釣りなんか趣味じゃないんですが、3年に1度くらいに行きたくなるのが釣りです。

調べてみると、オヤジたちが住んでいる東京都小平市には一か所釣り堀がありました。

小平市長もたまに行くとのこと。どんだけ整備されたところなんでしょうか。妖精(29歳♀)も連れてGO!

行ってみると、町中にぽつねんとありました。非常に溶け込みやすい外観です。

小平市の釣り堀中島園
釣り堀1
ど・土日営業・・土日にしかやってないんでしょうか。随分粋ですね。

大人ひとり、1時間600円で竿も餌も付いてきます。金魚釣りとコイ釣りから選べます。

コイはでかくて二人とも怖がると思ったんで、オヤジたちは金魚釣りにしました。寒いし多分みんなすぐ飽きるので、1時間です。

釣果は王子0匹、妖精0匹、オヤジが3匹でした。まぁ経験の差が出ましたね。まぁオヤジあんまり釣りやったことないですけどね(^^;)

水温が低いし、時間も魚の活性が上がる時間ではなかったので、普通に釣れない環境でした。

二人とも寒いし釣れないしで、グダグダになるかなとおもいきや、常連のおじさんとすっかり仲良くなってました。

常連の子ども好きおじさんと家族。ちなみにおじさん中島園歴20年以上!
釣り堀2
妖精今日はスッピンだったので、ほんの少し画像補正を施しときました。

王子は酒のつまみのイカとうまい棒をGET!おじさんサンクス!

地元の年輩の方と話すのがオヤジ実は結構好きです。

おじさんは古くからこの辺に住んでいて、中島園もかなり古くからのメンバーだそうです。

『昔は3池あって、一か所は土の池だった。コンクリの池では金魚は死ぬが、土の池では金魚は成長する』

等など、お話を聞かせていただきました。でオヤジ、

『なんか市長も来るらしいじゃないですか』

とふってみると

『ああ来るよ。ただし選挙前だけな。他はこねーよそんなの(^^)』

とのこと。がっかりだぞ市長!

そんなこんなで青空のもと楽しい時間を過ごす事が出来ました。

最後におじさんに無農薬の立派な大根をいただいて、超嬉しかったです♪おじさんサンクス!

無農薬大根
大根


↓何気にいい休日になりました。王子ありがとう(^^) 明日は会社ですが軽くいなしてきます。とは言ってもやっぱり憂鬱。やさしいコメントでオヤジを癒してください。Ready ..GO!
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ
スポンサーサイト

コメント

No title

小平近いし行きたい!
って思ったら土日しかやってないんですね(泣)

残念!

No title

釣りは小学校の頃にはよくやってましたねぇ。

それ以降まるっきりですなw
なんで辞めたんだろう・・・思い出せない

そういえば、恋愛についてウジウジは仕方ないと思いますよ~。
良い恋愛、相手への想い、それが強ければ強いほど、別れたあともずっと尾を引くもんです。

私はウジウジが悪いとは思わないし、それだけ強い想いの良い恋愛をしたんだなと推測します。でもいけないのはそのウジウジを止められず、ストーカーになっちゃう人達。

私も昔、そういう恋愛をして別れたあと1年近く落ち込んでましたね。
我慢できずストーカーになりそうな自分を必死に抑えてましたw
いまでも良く似た女性を見るたびに思い出します。

でもね~多分新しい恋愛で、以前の想い以上の強さの恋愛になると、過去のことなんてすっかり忘れちゃうんですよね~w

男も女も切り替えるには刺激が必要ですねw

選挙前だけ。。。。

せこいっすね。。。。
 修繕も、選挙前だけかな??

No title

こんばんは、丁稚トレーダーです。

釣りは苦手です。
大根まっすぐですね。オヤジさんの心のようです。

No title

小平!
私は昔、保谷に住んでいましたよw
確かすごく近いですよね^^

ちなみに私の彼女と付き合っている親友さんは、今でも大事に彼女と付き合っているそうです

私のほうはなんとも思わないのですが、彼女と付き合っているのが私にばれてから連絡がほとんどなくなりました

私も、私の前の彼女も、今更どうでもいいことなんですけど、一人で引きずっているようです

私と別れた後なので、略奪愛でもないんですけどね。。。^^;

てか、妖精さんの画像補正が・・・orz

No title

こんにちは~
昔 中学生の時に保谷のヘラブナ釣堀によく通っていました!
今はあるか分からないですけど・・・もう25年位前の話ですけどね!
小学校の高学年の時に好きな子が転校して、偶然 保谷で再会したのを思い出しましたよ。何も言えなかった自分がセツナイデス(笑)
この話は妻には秘密です!

皆様へ

お返事が遅くなって申し訳ありませんm(__)m
昨日は会社の大掃除&会社飲み会でした。

イキルさん

おお!近いんですか?
田無らへん?
中島園が土日のみ営業かどうかはちょっと分からないんです。
『正月開いてるよ!』
って言っても大体の場合
『正月しか開いてない』
訳ではないですもんね(^^)
小平繁栄の為、塾長も是非中島園へGO!

無職オヤジさん

コメントありがとうございました♪

大体の場合、男はウジウジくんですよね(^^)
そしてストーカー。
ストーカーは絶対良くないとは思いますが、ストーカーって別れた相手が作り出していると思います。
別れた相手がちゃんと誠意を持って
『ごめんなさい。他に好きな人が出来ました。でもこれっきりって訳じゃなくてお友達として続けさせてください』
というような事を言いさえすれば、世のストーカーの80%は生まれなかったんじゃないかと思います。
僕の中で持っている格言で
『鬼は人が作るもの』
と言うのがあります(僕が勝手に作ったんですけど(^^))。
僕は鬼を作らないように愛を持って人に接しようと努力してます。糞上司とか言ってて何いっとんじゃ!という言葉はスルー(^^)
世の皆さんも是非別れるときは誠意を持って別れてほしいものですね。

子@FPさん

コメントありがとうございました♪

市長のコラムみたいなページで
『のんびりと釣りでもしたいと思っていたので・・』
と書いてあったので、へぇ結構アットホーム(?)な市長なんだなぁと思っていたらこの体たらくです!
・・・でも分からないですね。おじさんがウケ狙って言ったのかもしれないし(^^)
次行くか分からないですけど、お会いできればいいなぁと思います。

丁稚さん

コメントありがとうございました♪

相当むずかったです。
金魚はあたりがほんとに小さいので、浮きをものすご凝視します。
浮きがほんの少し、約3mmほど沈んだらそれがあたりです。スナップを使ってクンッと竿をあげます。河合のジェットラベンダーみたく豪快にやったら駄目ですよ?
こりゃ家人達にはさすがに無理でした(^^;)
僕の心はくねっくねですよ?丁稚さんの方じゃないですか?まっすぐなの(^^)
お書きになった文章を読めば僕には分かります(^^)

WINさん

コメントありがとうございました♪

保谷?!ちかっ!
世の中狭いもんですね(^^)
中島園は花小金井から結構近いところにありますよ。もとWINさんちの激近です。
親友さんきっとどうしようもなかったんでしょうね。
同性間なら話せば必ず分かりあえたでしょうに残念でしたね。
でもきっとすごくいい人なんだと思いますよ。
うちの前妻の今の夫なんか、略奪も甚だしいのに
『離婚の責任はそちらにある』
とか平気で言ってましたよ。
3歳の子どもから母親奪っておいてそりゃないだろと呆れたものです。まさに
『盗人猛々しい』
です。もう今更どうでもいい話ですけどね(^^)

trendnaikさん

コメントありがとうございました♪

WINさんに引き続きtrendnaikさんも保谷ですか!ほんとに世の中は狭いものですね。
町中で人相手にキレられないですね。キレた相手が大切なブロ友だった、じゃシャレになりませんからね(^^)

>偶然 保谷で再会したのを思い出しましたよ。何も言えなかった自分がセツナイデス・・

切なくもほほえましいお話ですね~(^^)
それは奥様には是非お話してあげるべきではないですか?
何気に逆鱗に触れて、バリ島に捨てられちゃったりして(^^)

No title

妖精さん、きれいでかわいい感じが補正の後もビシバシにじみ出てますね。素敵な方です。

3歳の子供から母親を奪う・・・。ちょっと違いませんか?その母親がそれを選択したのではないでしょうか?結婚生活が破たんしても私なら子供は手放さないし、子供から父親も奪わない。つまり自分からわざわざ恋愛はしません(笑)
私、思うんですよね~。例えば子供の父親より素敵な男がいる(たぶんゴロゴロ)。そして子連れで乗り換える。そして新家庭で子供が出来るとします。
ある日、その前夫の子が海で溺れる。助けるために飛び込むには危険がある。そこで、前夫よりいい男の新しい夫は、何のためらいなく飛びこめるでしょうか?(注:少なくとも前夫は飛び込むキャラだとします)
そう考えると、自分にとっていい男である前に、子供にとってどちらがいいお父さんかということを母親である私は選択すべきだという結論に至ります。
仮に、顔も収入もず~っと上であっても、迷いなく荒海に飛び込める子供を思う気持ちが子供にとっては一番大事なのではないでしょうか。

だから離婚の責任云々より、自分は誰のために、どう生きるべきなのかということを、前の奥さんは考えたわけではなく、自分の感情と自分の人生を選んだ結果なんでしょう。いいんじゃないっすか?相手もそんな感じなんでしょう。きっとお似合いです。

その方にオヤジさんはもったいな~~~い!!
だって、子供思いの何の取り柄もないイケメンなんでしょ?(笑)

コメントありがとうございます♪

そういう極限状態では差が出るでしょうねやはり。
まぁ至極当然なことですが、僕は飛び込みますよ(^^)
そういうイメージトレーニングもいつもしちゃいます。
よく想像してしまうのが、ビルの階段の隙間から子供が落ちる寸前にその隙間から子供の手を握ります。
『うぎー!!誰か助けてー!!』
と大声で助けを呼ぶ。
というやつです。想像するだけでどきどきです。馬鹿みたいですがどうしても考えちゃう内容です(^^)

前妻の方が仕掛けたってこたぁもちろん知ってますよ。
ただ相手の男を軽蔑するのは、理由がどうであれ、3歳の子供が母親を失うという結論を容易に想像できるのに、それを阻止しなかったってことです。
男として、大人として、子供はあらゆるものから守って然りだと思うんです。
それをせずに尚且つ反省もしない。これはもはや
『人格障害』
だと思います。
いい年こいてなにやってんですかね。もうどうでもいいですけど。

ぼかぁなんの取り得もないただのイケメンですけど、最近声マネが得意になりました。
一番の得意は
『かわいい方の魔人ブゥの「チョコになっちゃえ!」の声マネ』
です。はっきり言って激似!お会いしたときに披露します(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

makeoyaji

Author:makeoyaji
FXで経済的自由を勝ち取るのか。
世捨て人として本当の自由になるのか。
まぁそんな事言いながら今のまま老いていくんでしょうな・・・

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。